ホテルニューオータニ熊本 8月14日に" /> ホテルニューオータニ熊本 8月14日に / くまもと経済" />
トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

バンケットフロアをリニューアル
 ホテルニューオータニ熊本 8月14日に

ホテルニューオータニ熊本(熊本市春日1丁目、森大介社長)は、今年9月の開業20周年を記念し、バンケットフロアをリニューアルする。
リニューアルするのは、同ホテルのメーンバンケット「鳳凰」を含む3階の全フロアと、2階の小宴会場およびロビー。絨毯(じゅうたん)の一新が中心となる。監修は昨年改装した同ホテルのチャペルなどを手掛けた潟nウスオブトゥモロー(東京都)。3階フロアは「四方八方に輪が広がっていくところから吉祥模様とされている七宝つなぎ≠シンプルかつ迫力のあるデザインにアレンジし、ロビーを含めてフロア全体で統一感を持たせた」としている。また、2階の小宴会場は「日本庭園の枯山水をイメージし、山水に落ちた水滴が波紋をつくり消えていく風景を表現した」という。各フロアとも、8月14日に予定しているウエディングフェアで初披露する。総工費は1500万円。 (菊池)
週刊経済:2011年8月2日発行 No.1633

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから