ホテルニューオータニ熊本 夏季シーズン限定で" /> ホテルニューオータニ熊本 夏季シーズン限定で / くまもと経済" />
トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

スタッフの制服に天草更紗を採用
 ホテルニューオータニ熊本 夏季シーズン限定で

熊本市春日1丁目のホテルニューオータニ熊本(北村尚武社長)は夏季シーズン限定で、同ホテルスタッフの制服に天草更紗を採用することを発表した。
「リゾート感の詰まったホテル」を目指したいという考えから、シックな沖縄のかりゆしウエアをイメージして制作。今夏は8月中旬頃から10月末までの、夏季シーズン用制服として使用する。着用するのは、フロントスタッフのほか総務や経理部門のスタッフ約45人。天草更紗とは天草の伝統的な染め物で、草木で染めた南蛮柄のアロハシャツのようなもの。デザインはスタッフが考案し、一般の女性も着たいと思えるような制服に仕上がったという。色は男性が茶色、女性は茶と赤の2色から選択するスタイルで、袖は七分袖。今後は、同シャツの物販なども計画している。
北村社長は「シティーホテルだからという概念を払拭し、金太郎あめのようなシティーホテルからリゾートホテルを目指す。駅前という立地なので、熊本の歴史やリゾート感の詰まった駅前リゾートホテルを作りたい」と話している。 (菊池)
週刊経済:2009年7月28日発行 No.1534

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから