金剛 5期連続の経常黒字
" /> 金剛 5期連続の経常黒字
/ くまもと経済" />
トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

売上高80億5500万円で増収増益
 金剛 5期連続の経常黒字

 オフィス・文化施設関連設備製造・販売の金剛(熊本市西区上熊本3丁目、田中稔彦社長)は2014年9月期決算で、売上高が前期比3・9%増の80億5500万円、経常利益が同13・4%増の1億5200万円と増収増益となった。5期連続の経常黒字。
 官公庁などの公共事業関連では大幅な落ち込みがみられたが、美術館・博物館といった文化施設や、大学をはじめとした文教施設向けの事業が堅調な伸びを示した。管理面でも業績の進捗把握の精度を高めることで効率化を図り、さらにベースアップと期末賞与の支給を実施、設備投資減税を活用して工場設備などの改修を行い期中の集中的な減価償却を図ったため税引後利益では、同58%減の2900万円となった。
 今期は10年後に向けたビジョン「空間づくりから価値づくりへ」を掲げ、今後3カ年で中期経営計画のスローガンとしている100億円企業を目指すという。(安田)
週刊経済:2014年12月2日発行 No.1802

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから