熊本トヨタ自動車梶@12月1日に" /> 熊本トヨタ自動車梶@12月1日に / くまもと経済" />
トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

御領8丁目に東バイパス店を新築移転
 熊本トヨタ自動車梶@12月1日に

熊本トヨタ自動車梶i本社・熊本市日吉2丁目、與縄義昭社長)は12月1日、同市御領3丁目の東バイパス店を同8丁目に新築移転した。
同店の営業拡大とサービスの充実を図るため。場所は通称東バイパス沿い熊本インターチェンジ東側。敷地面積は3100u、鉄骨平屋建てで店舗面積は1500u、駐車場は12台収容。取り扱い車種はクラウン、アイシスなど18種類。店舗の特長は車を止めやすい道路側に設置した駐車場、広々とした明るいショールーム、最新設備のサービス工場とサービス工場をガラス越しに見学することができる待合ラウンジ。営業スタッフ数は24人で、火曜日が定休日。
與縄裕二取締役は「同店は、お客さまに快適な空間を提供することでゆっくりくつろいでいただきたいという思いで設計をした店舗。これを機会により多くのお客様にご来店いただき、店舗というハード面に加え、店舗スタッフのカーライフの提案といったソフト面も充実させ、お客さまの満足度を高めていきたい」と話している。
旧店舗は同社が来夏から展開するレクサス店として新築オープン予定。 (奥村)

週刊経済:2004年12月14日発行 No.1305

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから