熊本トヨタ自動車 最大120台を展示" /> 熊本トヨタ自動車 最大120台を展示 / くまもと経済" />
トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

本社敷地内の中古車展示場をリニューアルオープン
 熊本トヨタ自動車 最大120台を展示

熊本トヨタ自動車梶i熊本市南区日吉2丁目、與縄義昭社長)は12月1日、同地敷地(約1万2800u)内のU‐Car(中古車)展示場をリニューアルオープンした。
場所は国道3号沿い、同社ショールーム南西側。展示スペースは2696u、最大展示台数は120台で県内最大級の展示場という。取り扱い車種は、クラウンをはじめとするセダン、プリウスやアクアなどの各種ハイブリッド車、ミニバン、SUVほか。営業時間は午前9時から午後5時半まで。休日は火曜と第1月曜。U‐Car部門の対応も同社本店ショールームで行う。スタッフは6人で、駐車場は15台収容。
なお、12月16日までは、リニューアルオープンイベントを実施している。 (奥村)
週刊経済:2012年12月11日発行 No.1702

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから