トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

乾燥野菜の新商品を発売
 野彩八巻 料理別に4種類

熊本大同青果鰍フ関連会社・野彩八巻梶i熊本市西区田崎町、月田求仁敬社長)は7月12日、乾燥野菜の新商品「HOSHIKOお料理別ブレンド」を発売した。
同商品は「スープHOSHIKO(10g)」(タマネギ、パプリカ赤・黄、ピーマン)、「炊きこみHOSHIKO(15g)」(ゴボウ、シイタケ、レンコン)、「みそ汁HOSHIKO(10g)」(タマネギ、コマツナ、ハクサイ)、「ラーメン汁HOSHIKO(10g)」(タマネギ、コマツナ、キャベツ)の4種類。いずれも熊本県産の特別栽培農産物(化学合成農薬および化学肥料の窒素成分を慣行レベルの5割以上削減して生産した農産物)を主な原料としている。
同社では「料理別にベストマッチングな乾燥野菜をブレンドした。カット済みなので料理に入れるだけで、忙しい方の時短調理や保存食としてもおすすめしたい」と話している。 (石井)
週刊経済:2013年7月16日発行 No.1732

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから