トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

2階建て校舎を建て替え
 熊本ドライビングスクール 4日から営業開始

褐F本自動車教習所(永田佳子社長)が運営するKDS熊本ドライビングスクール(熊本市北区楠6丁目)が、昨年6月から同地に建設していた2階建て校舎が12月28日に完成、1月4日から営業を開始した。
耐震補強を目的に建て替えたもの。完成した新校舎は鉄骨造り2階建て、延べ床面積815u。1階は受付や職員室、事務室、応接室、カフェスペースなど。2階は講義室や応急処置室、ディスカッションルームなどを設置した。また36・48キロワット容量の太陽光パネルや、全館LED照明を設置。併せて電気自動車2台を新たに導入した。壁は難燃性材料で塗装し内装にもこだわったという。1月26日には新校舎落成式を開き、山本髏カ熊本県公安委員長や西郷正実警察本部長熊本県公安委員や建設業者など関係者らが完成を祝った。
永田社長は「新校舎は新耐震設計法を満たし、阪神・淡路大震災クラスの地震が起きても人命にかかわる倒壊が起きない強度を持っている。災害時の貯蔵庫などとして活用し、地域の避難所としたい」と話している。 (藺牟田)
週刊経済:2014年2月11日発行 No.1760

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから