トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

局長に久保田四国総合通信局長
 九州総合通信局 7月21日付

総務省九州総合通信局(熊本市二の丸)の局長に7月21日付で、久保田誠之四国総合通信局長が就任した。
久保田誠之(くぼた・しげゆき)局長は東京都出身。1954(昭和29)年3月2日生まれの52歳。東京工業大学‐大学院卒。79年4月郵政省入省。92年関東電気通信監理局電気通信部長、96年大臣官房人事部人事課調査官、99年電気通信局電気通信事業部電気通信技術システム課長、2001年総務省総合通信基盤局電気通信事業部電気通信技術システム課長、同年情報通信政策局放送技術課長、03年大臣官房参事官、05年四国総合通信局長を経て現職。趣味はアマチュア無線、山歩き。
就任記者会見で久保田局長は「九州勤務は今回が初めてで、まず熊本の良さを勉強していきたい。私の任務は、12月開始の地上デジタル放送の円滑な導入、そして周知に尽力すること」と話し、全国に比べると低水準の九州ブロードバンド普及率については「普及率が低い原因を認識し、地域にあったサービスの提供を考えていきたい」と話した。 (大島)

週刊経済:2006年8月1日発行 No.1387

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから