トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

役員改選で吉田孝壽会長を再任
 熊本県酪農業協同組合連合会 任期は3年

熊本県酪農業協同組合連合会(熊本市戸島5丁目、吉田孝壽会長)はこのほど、任期満了に伴う役員改選を行い、吉田孝壽会長を再任、副会長に野村正剛理事を選任した。任期は3年。
2人の副会長のうち川口司副会長は留任、山田政晴副会長は退任。常務理事に新美浩管理本部長を選任し、甲斐健一常務理事は退任した。このほか理事7人、監事2人が新任となっている。
野村正剛(のむら・せいごう)副会長は宇城市松橋町出身の57歳。県酪連監事、同理事を経て現職。趣味はサッカー。
新美浩(にいみ・ひろし)常務理事は菊池市出身の57歳。1977年5月県酪連入会。同総務課長、同管理本部長を経て現職。趣味はゴルフ、庭木の剪定。
同会の役員は以下の通り。カッコ内は所属組合名。
▼代表理事会長 吉田孝壽(玉名酪農業協同組合)▼副会長理事 川口司(菊池地域農業協同組合)、野村正剛(熊本宇城農業協同組合)▼常務理事 新美浩(実務精通役員)▼理事 竹原憲一(大阿蘇酪農業協同組合)、梅田穰(上益城農業協同組合)、田山千年(球磨酪農農業協同組合)、村上末嗣(熊本酪農協同組合)、本田正臣(熊本市酪農農業協同組合)、安武英明(熊本市中央酪農業協同組合)、蓮池肇一(本渡五和農業協同組合)、西川憲一(鹿本農業協同組合)、加耒誠一(八代地域農業協同組合)、田代孝文(菊池地域農業協同組合)▼代表監事 林田篤(熊本乳牛農業協同組合)▼監事 宮村孝一(菊池地域農業協同組合)、中原薫育(大矢野地方酪農業協同組合) (宮ア)
週刊経済:2010年7月20日発行 No.1582

関連記事

powered by weblio


タイトル 発行
「やつしろ畑のトマトドレッシング」が優良商品賞  山内本店 県物産振興協会の優良新商品表彰事業で 2010年9月14日発行 No.1590
iPhoneとiPad専用の書架探索アプリを開発  マインドソフトウエア 全国の図書館を検索可能 2010年9月14日発行 No.1590
型抜きシールやステッカーの制作販売を開始  ネストグラフィックス 企業の販促・宣伝ツールに 2010年9月14日発行 No.1590
ドライバーの運転状態を数値化する商品を販売  東光石油 安全運転とエコドライブを推進 2010年9月14日発行 No.1590
不快害虫除去装置開発の新会社設立  熊本市の岩下智明さん 微生物製剤の開発も 2010年9月14日発行 No.1590
竹繊維を原料とした医療用ガーゼを近く販売   自然と健康を守る会 熊本での生産拠点誘致へ    2010年9月14日発行 No.1590
山都町立矢部小学校に一輪車10台を贈呈  南九州コカ・コーラボトリング 9月1日に贈呈式 2010年9月14日発行 No.1590
スポンサーショップを募集  WOMAN.S 掲載料は無料 2010年9月14日発行 No.1590
TBS系ドラマに美術協力  コンフェッティ 結婚式用小物を無償で提供 2010年9月14日発行 No.1590
細川幽斎没後400年記念事業を実施  熊本県立大学 論集も刊行予定 2010年9月14日発行 No.1590
熊本の経済を知るなら 月刊誌「くまもと経済」

「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから