トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

サンファームのチーズケーキなど金賞に・・・・県商工会連合会

 熊本県商工会連合会(熊本市中央区南熊本5丁目、笠愛一郎会長)は12月3日、菓子や総菜など県内特産品コンテストの最終審査会を実施、潟Tン・ファーム(熊本市)の「キャラメルおっぱいチーズケーキ」などを金賞に選んだ。
 優れた特産品を発掘して県内外に売り込む「肥後もっこすのうまかもん」は、販路開拓支援を目的に同連合会が2010年から実施しているもので、今回は菓子、総菜、ドリンクの3部門の3部門計35品目がエントリーした。11月に開催したくまもと物産フェアで来場者400人の消費者評価を実施。上位3品に選定された各部門3品について県内外の料理人や流通関係者ら7人が味や見た目、熊本らしさといった観点からグランプリとなる金賞や銀賞、銅賞を1点ずつ選んだ。総菜部門では鰍rUNSMILE(熊本市)の「熊本南ピクルス」、鰍kaTo(菊池市)の「ドリンクラ・生姜シロップ」がそれぞれ金賞を受賞した。
 金賞のほか、菓子部門では銀賞に葛P(南阿蘇村)の「星降る阿蘇のブルーベリーフロランタン」、銅賞に(一社)ぷらっとぎょくとう(玉東町)の「ぎょくとうセレクトゆうべに(いちご)アイスもなか」が、総菜部門では銀賞に(有)コーシン(菊陽町)の香心ポーク無添加ソフトサラミ、銅賞に合同会社火の国屋(宇土市)の「秋芽のり」、ドリンク部門では銀賞に食べる生活百貨店(天草市)の「ジンジャーエール」、銅賞に鰍、ぶやま(産山村)の「ブルーベリー飲むヨーグルト」が選ばれた。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年12月27日発行 No.463

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから