トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

久留米市の三桃食品を子会社化・・・・ヒライホールディングス

 弁当・惣菜製造販売の潟qライホールディングス(熊本市西区春日7丁目、平井浩一郎社長)は6月22日、ギョーザやシューマイなど中華惣菜を製造販売する三桃食品葛繽B工場(福岡県久留米市、芳野敬社長)の全株式を17日付で取得し、完全子会社化したと発表した。
 三桃食品はチルドや冷凍食品の開発に専門的な技術があることから、ヒライが注力している日持ちする加工食品開発の方向性にも合致。両社の経営理念に共通性があることに加え、@店舗・イートインスペースでの商品販売Aコラボ商品の開発B仕入れ先の相互利用C製造技術の共有D両社の販売先への新商品の提供などの相乗効果が見込めると判断した。
 三桃食品は1973年設立。資本金2494万円。2019年5月期の売上高は13億円。後継者不在で事業の承継先を探していた。社名は変更せず、従業員70人はヒライホールディングスがそのまま引き継ぐ。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年7月30日発行 No.470

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから