トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

矢ヶ部中尚絅短大講師に助成金・・・・明治安田こころの健康財団

 児童・青少年の健全育成や高齢者の精神保健・福祉問題などに取り組んでいる公益財団法人明治安田こころの健康財団(東京都、大河原清人理事長)は、このほど、これらの諸問題に関する基礎的・臨床的研究助成対象先を決定、県内から尚絅大学短期大学部幼児教育学科の矢ヶ部陽一講師を選んだ。
 8月20日に熊本市中央区城東町の明治安田生命熊本支社で日野研太支社長が矢ヶ部講師に助成金の目録を贈呈した。助成額は45万円。矢加部講師は中高年齢期のひきこもり者の生活困難について量的視点から研究。社会関係を阻害する要因と構造について究明している。
 同財団は1965年設立。社会福祉に貢献することを目的として、精神発達障害児の療育、家族・家庭を取り巻く問題や高齢者の精神保健・福祉問題に関する事業の推進を柱に活動を展開。65年度から少子・高齢化の急速な進展に伴う「乳幼児期から思春期・青年期までの子どもの問題」や「家族・家庭の問題」、「高齢者の問題」に関する精神保健・福祉の領域について、「心理学・医学的研究分野」と「社会学・社会福祉学的研究分野」の2分野に分けて基礎的・臨床的研究を対象に助成している。今年度は全国約600カ所の大学・研究所に募集。87件の応募に対し、17件の助成を決定し、総額845万円を贈る。これまでの助成累計は1136件、約5億4千万円。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年9月30日発行 No.472

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから