トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

bokettoに30席のレストランを開設・・・・MIC office

 インテリア・エクステリア業の貴IC office(熊本市田迎、宮本浩美社長)は11月14日、西原村の複合施設「boketto」にギャラリーを併設した新たなレストランをオープンした。
 場所は、従来多目的スペースやレンタルキッチン、ギャラリー、廊下として使っていたスペースをリニューアルしたもので、床面積は80u、店舗名は「ビストロ ガーデン」。専用の席数20席に加え、インテリアショップ「clamp」前の屋外デッキ席10席も活用。メニューはコーヒーなどのほかボルシチ、パスタ料理などを提供する。
 また、同施設では、従来までの駐車スペース25台に加え、東側を買い増して50台収容の第2駐車場を整備した。
 宮本社長は「自然食レストランar(アル)が予約制になっていることをご存じなくて来場されたお客様が増えているので、予約無しでも入れるビストロをオープンした。ギャラリーも併設しているので、ゆっくりお過ごしいただければ」と話している。
 なお、ギャラリーでは12月末まで、熊本出身のアートグループ「YOFUKURO」が個展を開催、12月23〜25日は、同施設内でクリスマスマーケットを開催した。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年1月29日発行 No.476

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから