トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

クラウドファンディングで186万円調達・・・・輪島漆器仏壇店

 仏壇販売の距ヨ島漆器仏壇店(熊本市西区上高橋、永田幸喜社長)は12月31日、豪雨災害被災者に仏壇を無償提供する目的で実施していた寄付型のクラウドファンディング(以下CF)で186万円を調達した。
 昨年7月に県南地域を中心に発生した豪雨災害による被災者らを対象に、小型仏壇を無償提供するため、CFプラットフォーム運営の潟Oローカル・クラウドファンディング(荒川浩二社長)のCFを活用して資金を調達したもの。昨年10月1日〜12月31 日の2カ月間で目標額150万円に対し、85人の支援者から186万7千円を調達した。被災者に提供するのは桐製無垢(むく)材の小型家具調仏壇のほか、線香立てなどの仏具もあわせた仏壇セット(定価5万円)。これまでに自己資金で170基を被災者に提供している。
 永田社長は「家屋も仏壇も被災して、仮設住宅で仏壇を必要とする被災者は今も多い。活動は今後も継続し、独自のCFを新たに立ち上げたので寄付は引き続きお願いしたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年3月2日発行 No.477

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから