トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

旧旭志幼稚園跡地に半導体製造装置部品工場・・・・日信商工

 半導体製造装置部品製造業の日信商工梶i埼玉県、関口良平社長)は2014(平成26)年に閉園した菊池市の旧旭志幼稚園跡地に半導体製造装置部品の設計および製造のための工場を新設する。10月4日、菊池市役所で同市(江頭実市長)と進出に関する立地協定を締結した。
 事業所名は「日信商工鰍mISCO熊本」。敷地面積は5千u。平屋建てで床面積は564u。投資金額は3億円で、新規雇用従業員数は10人。22年1月に着工し、同年4月の操業開始予定。
 調印式で江頭市長は「この度旧旭志幼稚園跡地に本格的な製造拠点を置くということで、新しいスタートに期待をしている」、関口社長は「地元の皆さんの思い入れがある旧旭志幼稚園を有効に利用させていただき、地域経済に貢献していきたい」とそれぞれあいさつした。
 同社は1967年設立。資本金は1千万円で、21年8月末での売上高は9億5千万円。2013年に熊本事業所(菊池市森北)を開設している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年12月30日発行 No.487

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから