トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

小国町の森林保全へ100万円を寄付・・・・アステリア

 ソフトウェア開発、販売などのアステリア梶i東京都渋谷区、平野洋一郎社長)は11月1日、小国町(渡邉誠次町長)の森林保全活動などに対して100万円を寄付した。
 両者は2015年に連携協定を締結。ブランド木材「小国杉」の保全や間伐材の利用促進、森林産業の振興に向けた取り組みを実施しており、17年にはこれら一連の地域再生計画が内閣府から「企業版ふるさと納税対象事業」に認定された。協定締結から毎年寄付を実施しており、今回で5回目。当日は同町北里の「学びやの里 木魂館」で贈呈式を開き、平野社長が渡邉町長に目録を手渡した。
 同社の平野社長は三角町(現・宇城市)出身。熊本高校卒。1998年にインフォテリア梶i現・アステリア梶jを創業し、2007年東証マザーズ、18年東証一部上場。ブロックチェーン推進協会代表理事や熊本経済同友会常任幹事、熊本創生企業家ネットワーク理事、熊本弁ネイティブの会会長などを務めている。
_くまもと経済 業界NAVI_:2022年1月30日発行 No.488

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから