トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

社長に山田高大専務が昇格・・・・ニコニコ不動産

 不動産賃貸・管理・売買の潟jコニコ不動産(熊本市東区東野2丁目)の代表取締役社長に9月1日付で、山田高大専務が昇格した。創業者の山田眞理子社長(67歳)は取締役会長に就いた。
 創業30周年を機にトップ交代し、組織の若返りを図る。
 山田高大(やまだ・たかひろ)社長は熊本市出身。1 9 7 6( 昭和51) 年12月9日生まれ、40歳。山田社長の長男。熊本商科大学付属高校(現・熊本学園大学付属高校)―熊本工業大学(現・崇城大学)工学部電子工学科卒。99年潟Vステムニシツウ入社。2005年ニコニコ不動産入社し、同年3月取締役、2010年専務。宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士。趣味は居合道(教士7段)で全日本居合道連盟熊本県支部武蔵会事務局長、天翔館道場(熊本市東区沼山津3丁目)館長。
 山田社長は「次の30年へ会社を存続させることを第一に考えている。創業の精神を受け継ぎつつ、時流に乗った経営を実践していきたい」と社長就任の抱負を話している。
 同社は1987年創業、2005年設立。社員数は10人。「アパマンショップ熊本東店」(熊本市東区東野2丁目)を経営しており、2017年2月期の年商は1億1千万円。役員は次の通り。
 ▼取締役会長山田眞理子▼代表取締役社長山田高大▼取締役山田珠生▼監査役山田靖次
_くまもと経済 業界NAVI_:2017年9月29日発行 No.436

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから