トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

小山3丁目で全58区画の分譲地販売・・・・新規建設

 建築、設計、施工の新規建設梶i熊本市北区清水亀井町、規工川祐紀社長)は、同市東区小山3丁目で全58区画の分譲地を販売している。
 場所は県道熊本空港線(通称第一空港線)沿いの小山3丁目交差点の南東側。開発面積は2万436u。建ぺい率40%、容積率80%。1区画あたりの敷地面積は201u〜297u。同社の建築条件付きで、10月から先行して第1期分譲として23区画を販売しており、第3期に分けて販売を進める計画。土地価格は816万円〜1689万円で、最多販売価格帯は1千万円〜1100万円。同社は「交通の面では国体道路に面し、熊本ICに近く、阿蘇くまもと空港へのアクセスにも優れた立地。生活面においても大型スーパー、ドラッグストアが近隣にあり、託麻東小学校、二岡中学校へも徒歩圏内。さらに医療機関・熊本赤十字病院、金融機関も車で10分以内に位置するという立地条件の良さを広くPRしていきたい」としている。
 同社は1974(昭和49)年設立。資本金は1億円。2018年9月期の売上高は50億円。住宅設計、施工を主力に、各種公共施設、福祉施設、金融機関などの建築実績を持つ。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年1月30日発行 No.452

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから