トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

「ひのくに介護協同組合」を設立・・・・老人福祉・介護事業者5社

 熊本市内の老人福祉・介護事業者5社は6月18日、ひのくに介護協同組合を設立、理事長に右田隆一まごころサービス社長が就任した。
 事務所は、11月24日に開所した同市南区南高江5丁目の桜テラス内。また、12月13日に第1回研修会を開催した。
 同協同組合は、熊本市内で老人福祉・介護事業を営む事業者で構成、設立当初のメンバーは汲ワごころサービス、合同会社Living space、鰍bAN、泣潟nビリ介護研究所、NPO法人森の樹の5社。組合員の相互扶助に基づき、共同事業を行うほか、組合員の医業発展を図るのが目的。具体的には、介護用品の共同購買、経営および技術の改善向上、組合企業に関する知識の普及を図るための教育や情報の提供、また、組合員の福利厚生に関する事業などを行う。
 右田理事長は、熊本市出身、1957(昭和32)年生まれ、62歳。東京農業大学を卒業後、農水省関連の団体勤務を経て、2001年1月から鹿児島県の財部町助役を務め、2 004年8月、汲ワごころサービスを設立、社長に就任。現在、熊本、鹿児島、宮崎で、訪問介護など6事業所、デイサービス4施設、有料老人ホーム4棟を事業展開している。 なお、第1回研修会はシティFMのパーソナリティ・水野直樹氏を招き、桜テラス内で午後6時半から、モチベーションを高めるためのペップトーク研修を行った。
 同協同組合の役員は次の通り。
 ▼代表理事(理事長)右田隆一汲ワごころサービス代表取締役▼副理事長神山博行合同会社Living space代表社員▼専務理事上野法子汲ワごころサービス専務取締役▼理事林京子鰍bAN代表取締役玉垣均泣潟nビリ介護研究所取締役▼監事森洋子NPO法人森の樹理事
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年1月30日発行 No.464

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから