トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

紺屋町3丁目に手羽先専門店オープン・・・・熊本市の小場佐さん

 熊本市の小場佐礼治さん(47歳)は6月20日、同市中央区紺屋町3丁目に手羽先専門店「手羽先番長 熊本本店」をオープンした。
 全国で「手羽先番長」を30店舗以上展開している泣Cチノセ(宮崎県宮崎市、一ノ瀬尚樹社長)とフランチャイズ契約を結び、出店したもの。県内初出店。場所は熊本商工会議所南側。店舗面積は33u。カウンター席のみで、最大5人を収容する。店内は小場佐さんの手づくりによるもので、芝生を敷いたテラス席も準備中だという。メニューは手羽先素揚げをはじめ約30種類をそろえる。地域住民を主なターゲットにしており、月商100万円を見込む。営業時間は午前11時〜午後8時。定休日は水曜日と木曜日。当面はテイクアウトを中心に営業する。
 小場佐礼治(こばさ・れいじ)さんは熊本市出身。1972(昭和47)年10月2日生まれ。近畿大学短期大学部商経科卒。飲食店経営に携わりながら、熊本のヒップホップグループ「まむしMC'S」のメンバーとして活動している。小場佐さんは「地元で面白いことがしたいと以前から考えてきた中で、縁があり手羽先専門店を熊本にオープンすることができた。皆さんに気軽に来店してもらえるようなお店にしていきたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年8月29日発行 No.471

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから