トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

副業プラットフォーム「スキルシフト」と業務提携・・・・ゆうプランニング

 広告代理店鰍艪、プランニング(熊本市中央区、木村正夫社長)は、都市部の人材と地域企業を結ぶ副業マッチングプラットフォーム「SkillShift (スキルシフト)」を運営する潟Xキルシフト(東京都港区)と業務提携、9月2日から事業を開始した。人材採用に課題を抱える熊本の中小企業を、副業人材の活用でサポートするのが狙い。
 スキルシフトは地方の中小企業に、副業という新しい人材活用を提案するマッチングプラットフォーム。現在、新型コロナウイルス感染症の影響で、地方企業の多くが経営課題を抱えており、その課題解決には専門的な人材が求められるが、優秀な人材は都市部に集中しており、高額な人件費は払えないなどの理由で、そうした人材採用が進んでいない。一方、都市部の企業の間では副業解禁の動きが広がっており、地方では難しい企画分野の人材採用の手段として、都市部の副業人材に注目が集まっているという。
 スキルシフトの特徴は@都市部に勤務する専門スキルを持った人材を、正社員ではなく副業人材として採用A労働力の補充ではなく、企画業務に限定。労働や作業、実際の営業活動の依頼は不可B販路拡大、業務改善、新規事業、商品開発など、戦略や企画を担う経営領域で活用C周辺地域からの応募ではなく、東京圏を中心に全国から応募があるD副業者への報酬額は月額3万円以上を設定、など。ゆうプランニングは、副業人材に対する求人、情報作成を支援、スキルシフトヘの求人掲載および採用活動を支援する。
 木村社長は「新規事業や新サービスなどを模索している企業を支援するため提携した。長年、地域広告に携わってきた経験を活かし、県内企業の副業人材活用をサポートし、地域経済の活性化に貢献したい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年11月30日発行 No.474

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから