トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

菊陽町の保育所「白鈴保育園」を増改築・・・・福郷会

 (社福)福郷会(菊陽町沖野、大久保諭理事長)は、同町新山で運営する認可保育所「白鈴保育園」の増改築工事を行っている。完成予定は来年2月。
 場所は県道辛川鹿本線沿い、九州産交光の森営業所南西側。施設の老朽化と防犯対策など環境整備のため改修するもの。仮園舎は建てずに工期を前期と後期に分けている。鉄筋コンクリート造り平屋建てで、床面積は834u。これまでは玄関と事務所が離れた配置で、外廊下のため玄関以外からも出入りが可能だったが、新園舎では内廊下にすることで出入口を玄関のみに変更し、事務所を玄関近くに配置するなど、防犯上の対策を強化する。フロアの内訳は0歳〜5歳クラスの6部屋、ホール、事務所など。定員は90人で増築前と同じ。同園は2018年4月に民営化によって菊陽町から運営を移行している。
 同会は2014年7月設立。認可保育所「げんき保育園」(同町沖野)を運営している。グループ会社に介護付有料老人ホーム・住宅型有料老人ホーム・デイサービスを運営する蒲zかりの郷(同社長)、おがくず販売・畜産資材運搬業の椛蜍v保産業、有機肥料販売業の合同会社豊がある。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年11月30日発行 No.474

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから