トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

菊陽町と災害時の燃料供給に関する連携協定・・・・イデックスリテール熊本

 叶V出光(福岡市)の100%出資子会社でガソリンスタンド経営などの潟Cデックスリテール熊本(大津町杉水、後藤薫社長)は11月24日、菊陽町(後藤三雄町長)と災害時の石油類燃料供給に関する連携協定を締結した。
 この協定締結により庁舎機能を支える発電機などへの燃料供給を優先的に行い、災害発生時、または発生する可能性がある場合に被災者、避難者の円滑な救援活動を推進する。県内で燃料供給に関する協定締結は初めてで、菊陽町にガソリンスタンド・サービスステーションを2カ所展開する同社の提案から締結に至ったという。
 後藤社長は「菊陽町との連携強化を図り、同町のBCP(事業継続計画)対策に協力することで災害・緊急時エネルギー供給の最後の砦(とりで)≠ニして責任を持って取り組みたい」と話している。
 同社は2011年創業、県内で11カ所のガソリンスタンド・サービスステーションや、板金塗装工場を展開している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年1月29日発行 No.476

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから