トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

KojiVFX、RPM7、D-HORIZONが合併・・・・D-HORIZON

 CG及びVFX(映像加工)事業の階ojiVFX(熊本市中央区練兵町)と、デジタルハリウッドスタジオ運営の合同会社RPM7(同市中央区坪井2丁目)、ウェブ制作の灰-HORIZON(水俣市)の3社は12月1日に合併し、新会社・灰-HORIZONを設立、社長に吉山壽一氏が就任した。
3社が強みとしている各事業を一体的に運営し、効率化と事業拡大を図るのが狙い。取締役には、山口幸治氏と山口治子氏が就任、社外取締役に宮ア弘喜潟Rントルノ社長が就いた。本社所在地はデジタルハリウッドスタジオがある熊本市中央区坪井2丁目のニュー広町ビル1階。社員およびスタッフ数は13人。資本金は60万円。
吉山社長は熊本市帯山出身。1968年12月5日生まれ、52歳。済々黌高校―青山学院大学経済学部卒。趣味は剣道、教士七段。2013年、デジタルハリウッドスタジオ運営の合同会社RPM7を設立している。18年まで熊本電子ビジネス専門学校、熊本デザイン専門学校を運営する学校法人未来創造学園の初代理事長で、現在も理事を務めている。
吉山社長は「地域密着のWEB制作会社と日本でも数少ない映像合成技術会社、さらには従来の教育の枠組みではなし得ないオンラインツールを活用した実践的な人材育成機関の3社が統合することにより、コロナ禍でも若い人が地元で成長できる場を提供するとともに、社会人や高齢者、女性、若者などの学び直し、チャレンジの場を熊本で創出していきたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年3月2日発行 No.477

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから