トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

新屋敷2丁目に新店舗をオープン・・・・アーバンライク

 建築、不動産業の潟Aーバンライク(荒尾市万田、吉野悟社長)は5月20日、熊本市中央区新屋敷2丁目に不動産事業部の新店舗をオープンした。
 場所は子飼橋通り沿い、熊本新屋敷郵便局北側のチェルシーマナー新屋敷1階。名称は「Livment熊本新屋敷店」。フロア面積は58u。「Livment」とは、2020年5月にアーバンライクの新事業として開始した不動産事業部。不動産の賃貸や売買、自社開発などを行う。また新店舗オープンに伴い、新生活応援フェアとして6月20日まで仲介手数料を半額にするキャンペーンを行っている。営業時間は午前9時〜午後6時。定休日は水曜日。スタッフ数は4人。駐車場は2台収容可能。
 西山店長は「開始して1年の新事業部なので、認知度を上げていきたい。お客さまを第一に丁寧な接客やご提案を心がけ、多店舗展開していきたい」と話している。
 同社は2008年設立。社員数は77人、2020年10月期の売上高は25億4100万円。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年7月30日発行 No.482

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから