トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

会長に緒方伴泰A.C.E社長・・・・介護経営獅志之会

 県内の介護関連事業者らで組織する介護経営獅志之会(熊本市中央区帯山3丁目、会員数43社)は4月20日、熊本市中央区の熊本市国際交流会館で2021年度の総会を開き、会長に同会副会長で鰍`.C.Eの緒方伴泰社長を選任した。任期は1年で廣瀬修会長(叶迯L社長)は副会長に就いた。
 緒方伴泰(おがた・ともやす)会長は熊本市出身の36歳。済々黌高校‐明治学院大学卒。2012年介護事業の鰍ィがたに入社し、同社運営の小規模多機能ホーム「たいじゅ」施設長。14年介護事業のA.C.E(エース)を設立し社長就任。翌年、熊本市北区四方寄町に有料老人ホーム「たいじゅ四方寄」を開業した。
 当日の総会で緒方会長は「新型コロナウイルスの感染拡大で不安な日々が続いているが、本会に入会していて良かったと思ってもらえるよう、自分らしさを発揮しながら会の運営に力を尽くしたい」と抱負を述べた。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年7月30日発行 No.482

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから