トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

合志市須屋にモデルハウス・・・・TAKASUGI

 住宅販売のTAKASUGI梶i熊本市南区流通団地1丁目、平島孝典社長)は昨年10月9日、合志市須屋にモデルハウスをオープンした。
 同社を含め県内住宅メーカー4社共同のプロジェクトによる住宅分譲地「みどりのまち合志 新須屋ガーデン」内にオープンしたもの。今回建設したのは同社の住宅ブランド「Livie」(リビエ)。敷地面積192u、建物は木造2階建てで、延べ床面積118u。間取りは4LDKで1階がシューズクローク、リビング、和室、独立洗面台、2階が洋室3部屋、ウォークインクローゼット、ファミリークローク、バルコニー。住宅の特徴としては全体的に室内の回遊性を高めたレイアウトにしており、1階に床暖房、脱衣所に衣類乾燥機を導入したほか、家具や家電、照明もそろえている。また子供の遊び場として使えるウッドデッキ、バーベキューやプールなどができる広めの庭を設けた。販売価格は4377万円。
 同社は「キッチンを中心にフロア全体が見渡せるなど、子供がいても安心して家事ができる女性目線の造りにした。20〜40歳代のファミリー層をターゲットに販売していきたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2022年3月2日発行 No.489

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから