トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

毎週水曜日にアロマ外来を開始
 竜之介動物病院 アロマ講座も開催 

蒲ウ之介(熊本市中央区本荘6丁目、徳田竜之介社長)が運営する竜之介動物病院(同地)はこのほど、ペット向けのアロマ外来を開始した。 
芳香植物から抽出した天然の精油に含まれる薬理効果を利用するもの。診療にメディカルアロマを取り入れることで、自然療法(メディカルアロマ)と科学療法の2方面から症状を緩和し自然治癒力を高め、治療促進や痛みを取り除いていくという。スキンケアコース、リラックスコ―スなど5種類のコースを設けており、皮膚疾患や痛み、ヘルニア、血行促進などに対応する。各コースの施術時間は30分で、価格は1500円。毎週水曜日に予約制で受け付ける。アロマ外来受診には獣医師の診断が必要。アロマ外来は、前田しのぶペットマッサージセラピスト(イノセントランド代表)が担当する。また、毎週水曜午後2時からは「アロマの精油を使った梅雨対策」などテーマを設け、講座を開いている。参加費は1500円。
同院は「ミニ講座では、梅雨時期に役立つ抗菌アロマシートの作り方やアロマを使ったストレスケア対策などを紹介する。人にも役立つテーマなので、ぜひ受講いただきたい」と話している。 (加藤)
週刊経済:2014年7月1日発行 No.1780

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから