トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

「お野菜百科」のインターネット販売を開始
 熊本大同青果 セット2品、単品3品を販売

熊本大同青果梶i熊本市田崎町、月田求仁敬社長)は、このほど同社と「食と農を考える熊本の会」が統一ブランドとして販売している「お野菜百科」のインターネット販売を始めた。
商品内容は「期間限定!!おためしセット」(1980円)が、ホウレンソウ、白ネギ、ダイコン、カンショ、筋なしインゲン、トマト、ミニトマト、キュウリの8品目。「お得なセット」(2980円)は、旬の野菜と同ブランドの人気商品を10品目以上、約5を詰め合わせる。単品ではサツマイモ(菊陽町産・2415円、5)、トマト(熊本県産・1890円、約1・2入り)、パプリカ(植木町産・2205円、赤・黄・橙の各2玉で6玉セット)がある。全商品送料込み価格で、ホームページアドレスはhttp://10831.jp
お野菜百科は、熊本県が策定した慣行レベルを基準にして、さらに厳しく化学合成剤の種類、量、使用方法を制限して育成した減農薬栽培の農産物で、2003年から販売を行っている。 (石井)

週刊経済:2008年2月12日発行 No.1462

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから