シアーズホームグループ 初の県外拠点" /> シアーズホームグループ 初の県外拠点 / くまもと経済" />
トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

久留米市に桧家住宅のモデルハウス
  シアーズホームグループ 初の県外拠点

熊本市南区馬渡2丁目のシアーズホームグループ(丸本文紀社長)は4月21日、久留米市のKBCマイホーム展示場内に桧家住宅ブランドのリアルサイズモデルハウスをオープンした。初の県外拠点となる。
昨年6月の八代市の住宅展示場出展に次ぐもの。同社では桧家住宅を九州展開の戦略商品として位置づけており、福岡での営業を本格化していく。丸本社長は、「桧家住宅は高気密・高断熱・遮熱の性能を持つ住宅で、お客さまからも好評。熊本はシアーズホームをはじめ3ブランドで展開するが、県外は桧家住宅ブランドで事業展開していく。久留米市への出展を足掛かりに、今後は福岡県内へ5、6店舗は出展していきたい」と語っている。
また、同社では本社敷地内の潟Wャストホーム(同社長)の新しいショールームをオープンした。ショールームには、キッチン、バス、洗面、トイレなどの住宅設備機器や内装等の展示コーナーや家づくり、住宅ローンなどの相談コーナーを拡充した。 (櫻木)
週刊経済:2012年5月15日発行 No.1672

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから