ヒライ 新嘗祭に合わせ配布" /> ヒライ 新嘗祭に合わせ配布 / くまもと経済" />
トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

県内の児童養護施設におはぎ1574個を贈呈
  ヒライ 新嘗祭に合わせ配布

弁当・総菜製造販売のヒライ(熊本市春日7丁目、平井浩一郎社長)は11月末、県内の児童養護施設におはぎを贈呈した。
同社では毎年、五穀の収穫を祝う神事・新嘗祭(11月23日)にちなみ自社で神事を執り行っており、併せて障害児支援施設や児童養護施設などにおはぎを贈呈しているもの。今年は県内の児童養護施設12カ所に合計1574個を配布した。
同社は「グループで毎年行う新嘗祭も今年で11回目を迎えた。食を扱う会社として、収穫への感謝を込めて実施している」と話している。 (柳川)
週刊経済:2011年12月6日発行 No.1651

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから