岩田コーポレーション 来年1月に" /> 岩田コーポレーション 来年1月に / くまもと経済" />
トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

設立60周年に向けて新商品2種を発売
 岩田コーポレーション 来年1月に

菓子製造業の岩田コーポレーション(熊本市和泉町、岩田英志社長)は、2009年の同社設立60周年に向けて、新商品2種を発売する。来年1月発売予定。
商品名は「おばけの金太 棒付きキャンディー」と「まるごとスイカ糖」。「おばけの金太 棒付きキャンディー」は、県の新製品・新技術研究開発事業計画の認定を受け、開発。熊本市在住の画家古場田博さんがデザインした「おばけの金太」をフィルムに加工し、あめ生地に挟み込んでいる。同社では「おばけの金太」を商標登録済。価格は250円。
「まるごとスイカ糖」は、農商工連携推進事業の認定を受けたもので、シトルリンやリコピンなど、加工の難しいスイカの栄養素を多く含んだスイカソースを使用しており、整腸作用や活性酸素除去などの効能があるという。
新商品は、空港や物産館、キヨスク、同社直営店「あんたがたどこさ」などで販売する予定。岩田社長は「両商品とも、加工の難しい原料を使用しているが、研究と開発努力により、製造を可能にした。当社設立60周年に向け、大きく発売していきたい」と話している。 (作田)
週刊経済:2008年9月23日発行 No.1492

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから