トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

熊本県からくまもと環境賞の部門賞を受賞
 しらさぎ 6月27日に

熊本市東区石原1丁目の白鷺電気工業鰍フ関連団体・NPO法人しらさぎ(同、沼田百合子理事長)は6月27日、熊本県から「くまもと環境賞」の部門賞を受賞した。
1991(平成3)年度に創設された「くまもと環境賞」は、より豊かな環境の保全・創造に関する活動に顕著な功績があった団体などを表彰しているもの。今回は「くまもとストップ温暖化賞」、「くまもと循環型社会賞」、「くまもと水の国賞」、「くまもと環境教育賞」の4部門で表彰が行われ、NPO法人しらさぎは地球温暖化防止のための、「くまもとストップ温暖化賞」に選出された。
同法人の受賞理由は、2007(平成19)年度から連続して八代城跡、熊本城の石垣除草・清掃活動に取り組み、20年度からは地球温暖化防止活動として、西原村での植林とその下草刈り活動の実施、12年度から上益城郡山都町での棚田村おこし活動への参加など幅広い取り組みが評価されたもの。
熊本県庁で行われた受賞式には同法人から沼田理事長、岩崎顧問が出席した。同法人では「もろもろのボランティア活動を支えてくれている白鷺電気工業の社員と、その家族やお取引先等関係者のご協力に改めて感謝申しあげたい」と話している。 (園田)
週刊経済:2014年7月22日発行 No.1783

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから