トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

熊本宿泊アンケートでホテル朝食部門全国1位に・・・・ホテル日航

ホテル日航熊本(熊本市中央区上通町、川ア博社長)は、旅行代理店大手の日本旅行が実施した2017年度の「宿泊アンケート」のホテルの食事(朝食)部門で第1位となった。 
 日本旅行では、「日本旅行協定旅館ホテル連盟」の協力で利用客に対して「宿泊アンケート」を実施しており、16年10月〜17年9月1年間のアンケート集計結果をまとめたが、ホテルの食事(朝食)部門でホテル日航熊本が1位(94・2点)だった。2位は「Okinawa Spa Resort EXES」(沖縄県恩納村、93・6点)、3位が「ホテル法華クラブ仙台」(宮城県仙台市、93・3点)だった。
 点数は100点満点で利用客評価の平均点。なお、旅館の食事部門は、1位「花紫」(石川県・山中温泉、94・4点)、2位「本陣平野屋花兆庵」(岐阜県・飛騨高山、93・6点)、3位「昔心の宿金みどり」(群馬県・草津温泉、92・6点)。
 同ホテルでは2017年4月から、ブッフェダイニング「アソシエッド」に「朝食マイスターシェフ」を任命して朝食の充実に力を入れてきた。同店の朝食(午前6時半〜同10時)は、大人(中学生以上)2300円、小学生1200円、幼児(4歳以上、小学生未満)600円で、常時70種類のメニューを展開している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2018年3月30日発行 No.442

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから