トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

県警と犯罪被害防止などの連携協定・・・・あいおいニッセイ同和損保

 あいおいニッセイ同和損害保険梶i東京都、金杉恭三社長)は6月23日、熊本県警察と連携協定を締結した。
 同社の連携協定締結は県内の自治体で6例目、@犯罪被害防止A交通事故防止Bサイバーセキュリティ関連Cその他地域の安心・安全の実現に資する事項の4項目で相互連携する。犯罪被害や事故防止については、同社のドライブレコーダー貸し出し型の自動車保険を生かして事故が起きやすい場所といった情報を県と共有。その他の事項では、同社が独自に提供するリアルタイム災害被害予測ウェブサイト「cmap(シーマップ)」の情報提供により、自然災害のリスク低減にも取り組むという。また、両者は以前からサイバーセキュリティに関するセミナーを共同で開いており、締結を機にさらにサイバー犯罪の対策を幅広く周知させたい考え。
 同日、金杉社長が県警察本部を訪れ、岸田憲夫本部長と協定書を交わし、「現在、全国で14の警察本部と協定を交わしており、九州では4例目。地域の課題に適切に対応し、魅力ある地域社会の形成と発展に寄与したい」と抱負を述べた。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年8月30日発行 No.483

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから