トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

本社兼店舗を新築し介護用品店を移転

 介護用具販売の(同)やすら樹(熊本市中央区渡鹿1丁目、鳥巣典子代表社員)は1月12日、同社北側にを新築し、移転した。地震で建物が被災したため、昨年から建設を進めていた。
 場所は肥後銀行渡鹿支店西側。木造2階建てで、1部屋33uの部屋を4室設置。1階に同社店舗とそろばん教室、2階に税理士事務所が2部屋使い、テナントとして入居する。同社はパラマウントベッド梶i東京都)の介護用ベッドの展示・レンタル・販売、介護用品の販売を行っており、売り上げ目標は移転初年で1千万円。営業時間は午前10時〜午後6時、定休日は日曜日。
 鳥巣代表社員は「ベッドは介護用途だけでなく、若いお客様が快適な睡眠を目的に購入される方も多い。展示しているベッド以外にも、介護用品のカタログを常設しており、商品の販売も行うので、何か介護について悩みがある方は気軽に相談してほしい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2017年3月30日発行 No.430

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから