トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

職業能力開発推進者経験交流プラザに100人が出席・・・・県職業能力開発協会

 熊本県職業能力開発協会(益城町田原、安田宏正会長)は2月14日、熊本市中央区のメルパルク熊本で職業能力開発推進者経験交流プラザを実施した。
 県内企業の職業能力開発推進者や人材育成担当者、経営者らを対象に実施したもので、効果的な教育訓練の知識・技法のレベルアップを通じて円滑な事業運営や企業マネジメントの向上を図ることなどが狙い。当日は約100人が出席した。
 吉國武HITОYОSHI且ミ長が「メードインジャパンの技術の継承と次世代ワーカーの教育」と題して講演。「働く人の個性と能力を尊重し、働きがいのある職場の実現を目指している」などと語った。吉國社長は1956年福岡県生まれ。37年間シャツの企画・開発を手がけ、2009年MBОで同社を設立。人吉市でシャツ製造を始めた。東京支店で全世界のシャツのマーケティング情報を収集し、企画・開発を行い、同市の本社工場で高い技術力を活かしたシャツを製造、大手百貨店などで、販売している。昨年、中小企業庁の「はばたく中小企業・小規模事業者300社」に選ばれた。
_くまもと経済 業界NAVI_:2017年3月30日発行 No.430

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから