トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

復興支援知財相談会を実施・・・・日本弁理士会九州支部

 日本弁理士会九州支部(福岡市博多区、吉永純一支部長)は8月18日、益城町宮園の同町商工会で知財相談会を実施した。
 上益城地区商工会広域連携の共催。熊本地震復興支援の一環として企画したもので、同支部所属の弁理士6人が特許・実用新案や意匠、商標、著作権などについて、無料で相談に応じた。当日は上益城地区の商工会員や経営指導員6組から相談があり、「自社製品の特許性について」、「ゆるキャラの画像や名前の保護」、「手作り商品のネーミングの保護」などについてアドバイスした。
 吉永支部長は「地震から1年以上が経過し、被災した事業者の方も復旧から発展的復興へと移行の時期にあるのではないかと企画したが、知的財産保護のニーズの存在を再認識した。知財について考える1つのきっかけになったのではないかと思う」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2017年9月29日発行 No.436

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから