トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

台湾の化粧品コンテストで7商品が大賞受賞・・・・再春館製薬所

 轄ト春館製薬所(益城町寺中、西川正明社長)は、台湾メディア主催の化粧品コンテスト「女人我最大賞」の通販部門で同社の7商品が大賞を受賞したと発表した。
 「女人我最大賞」は、台湾の美容専門テレビ番組「女人我最大」(同名の雑誌も発行)が、年1回主催する同国美容界のアカデミー賞と呼ばれる賞。5回目となる2017年は欧米、韓国、台湾のほぼすべてのブランドがエントリー、出品1412アイテムから審査員が「入選」308製品を選出。その後、入選製品を対象にインターネットによる一般投票を実施、最終的に118製品を各種賞に選出した。
 同社の受賞7製品(すべて1位)は以下の通り。「ドモホルンリンクル・化粧落しジェル」(化粧品落とし部門)、「同・洗顔石鹸」(洗顔同)、「同・保湿液」(化粧水同)、「同・美活肌エキス」(美白類同)、「同・クリーム20」(アンチエイジングクリーム同)、「同・泡の集中パック」(アンチエイジングマスク同)、「同・光対策素肌ドレスクリーム」(顔UVケア同)。通販部門の1位独占は初。
 同社は2012年から台湾での化粧商品販売を開始。台北市内に接客による商品説明店舗を開設、電話やインターネットによる注文を益城町の本社で台湾出身の担当者が対応・受注、熊本から出荷している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2017年11月30日発行 No.438

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから