トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

レフ熊本が12月21日に開業・・・・ベッセルホテル開発

 潟xッセルホテル開発(広島県福山市、瀬尾吉郎社長)は、熊本市中央区新市街の「レフ熊本byベッセルホテルズ」を12月21日に開業した。
 同ホテルはつかさ新市街店前のコインパーキング跡の敷地面積1361uに潟vラザエステート(福岡県中間市)が建設した建築面積1214u、延べ床面積7844uの鉄骨造り12階建ての複合ビルの2階以上を賃借するもの。ホテル部分の床面積は6386uで、客室数は229室。3階には庭園露天風呂付きの大浴場を設けた。ターゲットはビジネスユースや家族連れ、グループ旅行のほか、国内外からの観光客などにも対応する。客室料金は9千円(シャワーブース1人)から。
 ベッセルホテルズは現在、全国で23施設を運営しており、2021年春までに開業が決定しているホテルを含め、計31施設になる予定。県内では、ベッセルホテル熊本空港(熊本県菊池郡大津町)に続き2棟目。
 なお、ベッセルホテル開発は潟xッセルの子会社で、ベッセルグループの従業員数は9月1日現在、2332人。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年1月30日発行 No.464

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから