トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

「ドモホルンリンクル松坂屋名古屋店」オープン・・・・再春館製薬所

 轄ト春館製薬所(益城町寺中、西川正明社長)は3月4日、中部地方では初となる常設・対面型のコミュニケーションスペース「ドモホルンリンクル松坂屋名古屋店」をオープンした。
 店舗は名古屋市中区の「松坂屋名古屋店」本館7階、広さ12・6u。コミュニケーションスペースは、自社工場から直接ユーザーに商品を配送する通販形態をとる同社が顧客接点の場として展開している。年齢化粧品「ドモホルンリンクル」全商品を試せるほか、肌の悩みや使用法に関して社員(お客さまプリーザー)がアドバイスする。個室キャビン(お手入れルーム、要予約)も備えている。コミュニケーションスペースは、2012年に大坂「阪急うめだ本店」に1号店を開設。博多、新宿、銀座に続き名古屋が5店舗目。  

機能性表示食品「歩みのゼリー根のちから」を発売

 同社は、高齢者の歩く力の維持に着目した機能性表示食品「歩みのゼリー根のちから」を3月発売した。
 「人生100年時代」と言われる長寿社会を迎えるなか、歩く力の衰えに不安を覚える高齢者向けの商品。痛みや滋養強壮に効果があるとタイで古くから親しまれてきた「ブラックジンジャー」に着目。最近の研究で加齢と共に低下する脚の筋肉に作用し中高年齢者の歩く力の維持に効果があることが報告されている「ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン」(機能性関与成分)を配合した。独自原料の高麗人参「長白参(ちょうはくじん)エキス」、筋肉に重要な必須アミノ酸も配合し、飲みやすいゼリー状の商品。内容量600g(20g×30本/1カ月分)で価格は6千円(税込6480円)。
_くまもと経済 業界NAVI_:2020年4月28日発行 No.467

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから